虫歯以外の歯科治療

歯医者を利用する時といえば、歯に痛みを感じたり違和感を感じた時などの虫歯治療が多いかと思います。しかし、歯科で行っている他の治療を知ることで、自分の歯の健康管理もより身近になるでしょう。そこで、虫歯治療以外の歯のケアについて、どのような処置を行っているのかをチェックしていきましょう。

歯医者で行っている治療・ケアをチェック!

口元

歯周病・歯槽膿漏のケア

歯磨きなどが十分でないと汚れが残り、それ歯垢(プラーク)となって歯肉が炎症を起こしてしまいます。歯ぎしり・口呼吸・糖尿病などによって歯周病の進行を早めてしまいますが、自覚症状があまりないまま進行していくため、気付いた時には重症となっているケースもあります。歯周病治療では、歯石や歯垢をとり除き、歯の噛み合わせ調整などを行います。

歯の欠損を補う

前歯が欠損した際には、歯の表面を薄く削って歯型を取り、そこへセラミックなどで作製した薄片を貼り付けるラミネートベアで補うことができます。また、ダイレクトボンディングは欠損部分に詰め物をしますが、コストを抑えたいなら保険治療を行なうことができます。

ホワイトニング

お茶の成分や喫煙の影響によって、歯に付着した色素汚れが気になるなら、ホワイトニングで歯を白くすることができます。歯の色素を分解することで白くするので、表面を傷つけることがありません。ホワイトニングの効果は個人差があり、歯の状態によって施術回数が異なりますので、予め医師に確認をしておきましょう。

リスク検査

一般的な歯科検診よりもさらに口腔内の状態をチェックすることができる「歯科ドッグ」を行っている歯医者もあります。唾液検査・口臭検査をもとに精密に口腔内を診断していきます。歯医者に通ってケアをしても虫歯になりやすい、治療前にしっかり検査をしたいという方におすすめです。

何よりも大切な「予防」

症状が進行した時に行う対処が治療ですが、口腔内の状態を良好に保つには、何よりも予防を行うことが重要です。そのためにも、定期的なメンテナンスを心がけて、歯医者を「治療する場」ではなく「予防する場」として活用しましょう。

歯医者で行っている治療の種類は?費用によって治療法も変わる!

歯医者

保険治療と自費治療について

歯医者で行われている歯科治療の中には、保険内でできるものと、自費治療となるものがあります。自費治療だと費用高くなりますが、その分、質のよい治療を選択することが可能となります。まずは、自分の治療内容を歯科医と相談しながら、適した治療を選んでいきましょう。

熊本ではインプラントが一押し

[PR]
吉祥寺の歯科で歯周病治療
骨を溶かす恐ろしい歯周病を撃退!

志木で好評な歯医者を受診

[PR]
錦糸町で歯医者さんを受診
口内環境を劇的改善

[PR]
せんげん台でトップクラスの歯科
色々な治療方法に対応できる柔軟さ

[PR]
名古屋市港区にあるインプラント治療医院
歯の悩みをしっかり解消♪

埼玉で矯正歯科治療を受けよう

稲毛海岸で歯医者を活用

[PR]
五反田にある歯科医院を大特集☆
最寄り駅から徒歩1分の好立地☆